光太陽農園の歳時記

畑の上で、発電をしています。太陽光発電なので、二酸化炭素を出しません。畑では野菜を作っています。植物が二酸化炭素のを吸収してくれます。電気を作りながら、二酸化炭素のを吸収するのがソーラーシェアリングです。

農業

大地の色は?

■大地の色は何色か? 茶色や黒を思い浮かべる人が、多いと思う。 だけど、光太陽農園の畑の色は白である。 水を含んでいれば、黒色だが、水分がなくなった所は 白くなる。 ■光太陽農園の畑は、大昔、海だった。 界面が低下して、陸地になったところだ。 ■海外…

朝もや

■昨日は大気の状態が不安定で、雷が鳴っておりました。 おかげで朝の気温が下がり、朝もやにおおわれております。 この時期は暑くなったり、寒くなったり気温の差が大きいです。 ■明日はさつまいもを植えます。 雨で畑は水分をたっぷり含んでおります。 秋に…

さつまいも 元気!!

■今日は大雨になりました。 今まで溜まっていた雨が、一気に降り注いだ。 そんな感じの雨になりました。 クタッとなっていたさつまいもの苗もだいぶ元気になりました。 ■このさつまいもは、ベニアズマです。 ■その他には、オレンジを植える予定。 オレンジは…

かぼちゃとお供

■移植したかぼちゃはだいぶ大きくなりました。 ここは去年、かぼちゃを植えたところです。取りきれなかったかぼちゃがあったのでしょうか。 勝手にかぼちゃが発芽しております。 ■はたして、どんなかぼちゃができることやら。 うちの番犬もよく見ております。

恵みの雨

■ようやく雨が降りました。 ■いままで、乾燥注意報が出るほど乾燥しておりました。 恵みの雨。 移植したセロリも、とても元気になりました。 ■セロリは、ソーラーシェアリングと相性が良いようで、 元気の育ってくれることを、期待しております。

ブルーベリーとソーラーシェアリング

ソーラーシェアリングの下で、のブルーベリーが満開になりました。 今日でゴールデンウィークも終わりです。 農作業が本格的に始まります。

3月31日

明日から新年度です。 色々と準備を始めております。

秋の足音

秋の風景です。 落花生をつくっております。 乾燥してから、収穫するまでの間、「ぼっち」と読んでいる山に、落花生を集めます。 これが畑に並び始めると、秋の足音が聞こえてきます。

台風にやられちゃいました。

台風被害 ビニールハウスが2棟押しつぶされてしまいました。 ビニールが切れてしまうのはいつものことなんだけど、今回はビニールが切れる前に押しつぶされてしまった。こうなるともう取り壊してしまうしかない。 すごい風であった。 最近あまり自然災害が…

二酸化炭素を減らしています。

■光太陽農園では、二酸化炭素を減らしています。 太陽光発電は二酸化炭素を出さないだけで、減らすことはないと思っている人がいますが、光太陽農園では明確に二酸化炭素を減らしています。 ■それは、上には太陽光発電パネルがあり、下では農作物が育ってい…

ネギとじゃがいもと里芋

■ソーラーシェアリングには、イモが似合います。 イモには半陰性の性質を持つ物が多いからです。木漏れ日の中でも育ちやすいです。 里芋などは、あまり日光が強くなると、体を守るため葉を大きく茂らせます。 そのためイモに養分が行かない事になってしまし…

落花生の種まき

■落花生の種まきは5月中旬に行います。 太陽光のパネルの下で、耕うん機を動かして落花生を播種していきます。 太陽光パネルは5m1ブロックの中に6列入っております。 落花生の畝数は、5畝になります。これは、草刈り用の管理機を入れるために必要な間隔…

ソーラーシェアリング開所式

■新しいソーラーシェエリング農場の開所式に行ってきました。 また一つ、電気と農作物を作る場所が増えました。 ここでは、いろいろな農作物を作ることを目的にしていて、ひまわり、さつまいも、その他いろいろなものを作る予定になっています。 ■ソーラーシ…

春の準備

■春の種まきの準備を始めました。 畑にトラクターを入れて、畑起こしです。 雑草が畑の乾燥と、風蝕から守ってくれていましたが、お役御免となりました。 去年まいたレンゲは、完全に消えてしまいました。 レンゲは酸性の土壌には向いておりません。 以前か…

伐採作業

■鬱蒼とした山林でしたが、だいぶ光が入ってきました。 これで、日当たりもだいぶ良くなります。 太い木は、薪ストーブの燃料に。 細い木はチップ化して、ブルーベリーの畑に入れる予定です。 このくらい伐採しておくと、経験のない人でも、伐採できると思い…

腐葉土

■光太陽農園6号機の土をほってみました。 腐葉土の厚さは15センチ以上になりそうです。写真に写っているスコップのシャベルの部分は15センチあります。下が見えません。 かなりの量の腐葉土が堆積していることがわかります。 これを利用しないのはなんともっ…

農家の食卓

■ぶり大根を作ります。 先ほど、畑に行って、大根をとってきました。 皆さんは、食事を作る時、メニューをどう考えますか? 冷蔵庫の中にあるものを利用して、メニューを決める。 折り込みチラシを見ながら、買うものを決めてメニューを決める。 畑にあるも…

狩猟エコツアー

狩猟エコツアー「けもの道トレッキング」の開催について | 鋸南町(きょなんまち) 故郷の資源を有効に使って、色々なチャレンジをしているものがたくさんあります。 この狩猟エコツアーも、その一つではないでしょうか。 イノシシなんて害獣の最たるもので…

ものは考えようです。

お祈りしている大根を見つけました。 大根の地中部分が曲がっていたり、2つに割れていたりするのは、まあ、見つけるのですが、地上部分が曲がっているのはあまり見かけません。 今年の恵方は西南西なので、そちらに向かって頭を下げているように見えます。 …

霜とソーラーシェアリング

今日は冷え込みました。 おかげで、パネルの表面は真っ白です。 温度が上がってくると、霜が溶けて、まるで雨が降ったかのように、雨だれが落ちてきます。 この時期の太平洋側は、雨がふらずに、畑はカラカラに乾燥します。 しかし、ソーラーシェアリングの…

ユニバーサル農業フェスタ in 四街道

ユニバーサル農業フェスタは、障害者を含めた様々な人が、農業を通じて出会い、交流し働きあう出会いの場所になっております。 ■今回四街道で開催されたフェスタに参加してきました。 障害者団体の多くの方が参加しており、農業と関連する団体がこれほど多い…

今年の収穫 さつまいも

■さつまいも 左がベニアズマ、右が紅はるかです。 ソーラーシェアリングとさつまいもは相性が良いようで、良いさつまいもが取れました。 1畝20メートル、約1.5メートルの畝間ですから30平方メートル それを2畝つくりました。約9坪くらいです。 太陽…

田のソーラーシェアリング 接地工事

■田んぼのソーラーシェアリングもだいぶ増えてきました。 以前見学に行ったソーラーシェアリングの接地工事の写真です。 光太陽農園のソーラーシェアリングは畑なので、あまり気にしていなかったのですが、田んぼで、接地(アース)を取る場合は、通常の接地…

市民出資のソーラーシェアリング

日本初!市民共同出資による営農型の太陽光発電システムが稼働開始 静岡県榛原郡川根本町でソーラーシェアリングが始動|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】 ■市民出資のソーラーシェアリングが出てきました。 ■農家にとっては、農業だけ…

麦蒔き

■少々遅くなってしまいましたが、麦蒔きをしました。 今回は、トラクターで耕耘せずに、そばを刈ったそのままで播種をしました。 トラクターで丁寧に耕うんするのもいいんだけど、やり過ぎると砂地の土地は痩せていってしまいます。 だから、耕耘するのも最…

ピクルス 盛り付け

ピクルスを盛りつけました。 緑のきゅうりと赤のトマトの対比が結構綺麗です。 酢が強いとすぐに出来上がるようですが、酸っぱくなります。 今回はちょっと酢が効きすぎました。次回はもう少し酢を減らします。 今の季節の野菜は、大根です。 次回は大根ピク…

ピクルス 味見

昨日作ったピクルスを、早速食べてみます。 酢漬けは食べたことがありますが、自分で作ったピクルスを食べるのは、初めてです。 きゅうりはしんなりとして、結構酸味が強いです。 ちょっと酸味が強いので、これは唐揚げとかの揚げ物に合うと思います。 意外…

ピクルス

ピクルスを作ってみました。 野菜を多く使い、しかも簡単にできます。 野菜の種類を考えれば、彩りも鮮やかになります。 やはり作るのであれば、自分が食べたいものを作るのがいいと思っております。 目標は、お酒のおつまみです。 油を使っていないから、カ…

綺麗な朝になりました。

良い天気になりました。 そろそろ朝露がパネルにつく時期になります。 そしてポタポタと朝露のしずくが落ちる時期でもあります。 今までは、すべての水分が、蒸発していましたが、上にパネルがあることで、蒸発した水分は、また地表に戻ってきます。 太平洋…

大塚農園見学

酒々井町の大塚農園を見学してまいりました。 遮るものは何もなく、太陽光発電には絶好の場所です。 架台はかなり頑丈な作りのアルミフレームで、これなら強風にも耐えられそうです。 田んぼでソーラーシェアリングをやる場合は、稲作期間中のメンテナンスが…