光太陽農園の歳時記

畑の上で、発電をしています。太陽光発電なので、二酸化炭素を出しません。畑では野菜を作っています。植物が二酸化炭素のを吸収してくれます。電気を作りながら、二酸化炭素のを吸収するのがソーラーシェアリングです。

測量その1

■測量をしました。
 太陽光発電1号機は、5mの単管パイプを施工していくので、さほど難しいことはありません。
だがしかし、一番初めの基礎部分は、ちゃんと作っておかないと、あとから歪みが出てしまいます。 そのため、トランシットを借りてきて、測量をしました。
 トランシットは、角度を図る測量道具です。いまは、トータルステーションが主流ですが、一昔前は、トランシットで測量をしておりました。
 鍬入れ式ではありませんが、杭打しならがら、うまくいくようにと、柏手を打って、施工の安全を祈りました。