光太陽農園の歳時記

畑の上で、発電をしています。太陽光発電なので、二酸化炭素を出しません。畑では野菜を作っています。植物が二酸化炭素のを吸収してくれます。電気を作りながら、二酸化炭素のを吸収するのがソーラーシェアリングです。

光太陽農園 収穫祭

光太陽農園 収穫祭です。
ゆで落花生の旬は短く、日程がズレこんでしまいました。そのため、5人と少人数でしたが、とても楽しい収穫祭になりました。
■朝取りの、ナス、ピーマン、オクラ、さつまいもの天ぷらと、茹でたての落花生が食卓に並びます。
ゆで落花生は食べ始めると止まらなくなってしまうので、ちょっと注意が必要です。私の家では、テレビの前においておくと、いつのまにやらなくなってしまいます。食べ過ぎに注意が必要です。
■ソーラーシェアリングの下の作業はかなり楽です。
写真は、ゆで落花生用に、落花生をもいでいるところです。
帽子がなくて大丈夫かと思いましたが、みんなパネルの下で作業しています。そのため帽子が必要ないようです。
地温を測ってみると、日向と日陰の温度差は4度ありました。
涼しいわけです。
 ■さつまいもの収穫もしました。良い形のさつまいもがゴロゴロ出てきます。さつまいもは半日陰の方がいいわけですが、これだけのものができるとは思いませんでした。
常識が変わりました。物によっては、ソーラーシェアリングの下のほうが良い農作物ができます。

f:id:saku385:20150829163550j:plain

 

■ソーラーシェアリングの下の作業はかなり楽です。
写真は、ゆで落花生用に、落花生をもいでいるところです。
帽子がなくて大丈夫かと思いましたが、みんなパネルの下で作業しています。そのため帽子が必要ないようです。
地温を測ってみると、日向と日陰の温度差は4度ありました。
涼しいわけです。
 ■さつまいもの収穫もしました。良い形のさつまいもがゴロゴロ出てきます。さつまいもは半日陰の方がいいわけですが、これだけのものができるとは思いませんでした。
常識が変わりました。物によっては、ソーラーシェアリングの下のほうが良い農作物ができます。

 

f:id:saku385:20150829163620j:plainf:id:saku385:20150829163611j:plain