光太陽農園の歳時記

畑の上で、発電をしています。太陽光発電なので、二酸化炭素を出しません。畑では野菜を作っています。植物が二酸化炭素のを吸収してくれます。電気を作りながら、二酸化炭素のを吸収するのがソーラーシェアリングです。

本日の作業

■パネル設置もあと約400枚になりました。1660枚施工するのですから大変です。よくやったものだと自分でも思っています。
今週と来週で、パネル設置は完了です。

■ブルーベリーはだいぶ大きくなってきました。
これは今回移植したものではなく、以前からあった品種です。
枝がしなるほど大きくなったのは、初めてではないでしょうか。
今までは、まさに放任栽培で、あずきブルーベリーになっておりました。

■かぼちゃはどうやらソーラーシェアリングには合わないようです。
徒長して、葉ばかりおおきくなり、実がつきません。
ソバについで、かぼちゃも合わないようです。
その分、周りの植木に這わせてしまえば空中栽培ができるのではないかと考えております。

f:id:saku385:20150830055831j:plain