光太陽農園の歳時記

畑の上で、発電をしています。太陽光発電なので、二酸化炭素を出しません。畑では野菜を作っています。植物が二酸化炭素のを吸収してくれます。電気を作りながら、二酸化炭素のを吸収するのがソーラーシェアリングです。

8月の発電量とソバの生育

■曇の日が多いとは思っていましたが、8月の発電量のグラフはこうなりました。右肩下がりではなく、半分ダメみたいな感じですね。

お天気仕事であるから、仕方ないことだと思います。

 

f:id:saku385:20150902060619j:plain

■反対に調子がいいのがこちらです。

ソバは30センチを超えております。雨が降って一気に成長してくれました。

大地の栄養をとって大きくなったのもありますが、同時に二酸化炭素を吸収してくれた結果だと思っております。

植物の生育初期が一番、二酸化炭素を吸収するとあります。

この畑でどのくらい二酸化炭素を吸収して、電気を発電してくれたでしょう。

今度計算してみます。

f:id:saku385:20150902060712j:plain