光太陽農園の歳時記

畑の上で、発電をしています。太陽光発電なので、二酸化炭素を出しません。畑では野菜を作っています。植物が二酸化炭素のを吸収してくれます。電気を作りながら、二酸化炭素のを吸収するのがソーラーシェアリングです。

電気工事士試験

第2種電気工事士試験

資格試験を受けてきました。目的はソーラーシェアリングのメンテナンスに必要だと考えたからです。

この資格を持っていれば、50KW未満の太陽光発電の施工からメンテナンスまで出来るのですが、施工は機材と経験と体力がたりません。

これは実際に工事を見ていて感じたことです。100SQの電線を電線管に通すのでも大変です。そこまでの力はありません。

設置したもののメンテナンスができれば十分です。

12月には技能試験があります。それまでにはまた勉強していなければなりません。

浅草寺

資格試験の会場は、浅草浅草寺の目の前でした。

試験が終わってから、合格祈願のお参りに行ってきました。

悪いところ浴びると、その場所が良くなる! ご利益のある煙も、頭に浴びてきました。

これで、悪い頭も良くなる!!

その時は、そう考えていました。

 

でもよく考えたら、

試験の後に浴びても、意味が無い!!

悪い頭が良くなって、そのことに気が付きました。

なんと間の悪いことでしょう。

思わず落ち込んでしまいました。

f:id:saku385:20151004064704j:plain