光太陽農園の歳時記

畑の上で、発電をしています。太陽光発電なので、二酸化炭素を出しません。畑では野菜を作っています。植物が二酸化炭素のを吸収してくれます。電気を作りながら、二酸化炭素のを吸収するのがソーラーシェアリングです。

麦蒔き

■少々遅くなってしまいましたが、麦蒔きをしました。

今回は、トラクターで耕耘せずに、そばを刈ったそのままで播種をしました。

トラクターで丁寧に耕うんするのもいいんだけど、やり過ぎると砂地の土地は痩せていってしまいます。

だから、耕耘するのも最小限の方がいいと考えています。

ただ、耕耘しないと畑が凸凹で、うまく播種ができません。

特の凹の部分はうまく土がかぶさらずに、種が表面に出てしまいます。

■その種を狙って、鳩がやってきます。

ソーラーシェアリングの下には、あまりカラスはやって来ませんが、鳩はやってきます。鳩は警戒心が薄いので、こんな畑にもやってきます。

一番いいのは、種が土の中に潜っていてくれることです。

■雨が降ってくれたので、種が見えなくなりました。

鳩に狙われなくなって、一安心です。

f:id:saku385:20151115200420j:plain