光太陽農園の歳時記

畑の上で、発電をしています。太陽光発電なので、二酸化炭素を出しません。畑では野菜を作っています。植物が二酸化炭素のを吸収してくれます。電気を作りながら、二酸化炭素のを吸収するのがソーラーシェアリングです。

朝日

■そろそろ霜が降りる時期ですが、また地面に霜は降りておりません。

やはり、地球温暖化の影響なのでしょうか。

その分、朝露がだいぶパネルについております。これからの時期は、朝露がパネルについて、それが地面に落ちで、穴があきます。

それが、畑の上に出来上がり、まるで線を引いたようになっております。

穴が開いているのが、点線のようになっているので、まるでそれは切り取り線のようです。

■今日も、朝のうちは天気が良いのですが、午後から曇ってくるようです。太陽光発電には、受難の時が続きそうです。

f:id:saku385:20151117063052j:plain