光太陽農園の歳時記

畑の上で、発電をしています。太陽光発電なので、二酸化炭素を出しません。畑では野菜を作っています。植物が二酸化炭素のを吸収してくれます。電気を作りながら、二酸化炭素のを吸収するのがソーラーシェアリングです。

インフルエンザ

高病原性鳥インフルエンザ防疫演習|チバテレ

■人にかかるインフルエンザではなく、鳥インフルエンザのお話です。

ちょっと前に宮崎で、鳥インフルエンザが大流行しました。ものすごい数の鶏が処分され、自衛隊が動員されて、対応したので、覚えている人もおおいとおもいます。

あまり話題に登りませんが、千葉県でも鳥インフルエンザが発生しております。

発生したのは2011年3月12日です。そう、東日本大震災の次の日でした。

東日本大震災がなければ、ものすごいニュースになっていただろうと思います。

 

■ソーラーシェアリングの下で、いろいろなことをやろうと考えています。畜産もその一つで、うまい卵を作れれば、いいなと思っております。

本当の平飼いで、自由に運動ができる環境で育てられればいいと思います。

ただし、鳥インフルエンザ感染対策をみると、他の鳥が入らない密閉した環境でないと、いけないようです。

美味しいものを作るだけではなくて、つくる環境から考えていかなければならないようです。