光太陽農園の歳時記

畑の上で、発電をしています。太陽光発電なので、二酸化炭素を出しません。畑では野菜を作っています。植物が二酸化炭素のを吸収してくれます。電気を作りながら、二酸化炭素のを吸収するのがソーラーシェアリングです。

暑くなりました。

千葉県は良い天気になりました。

乾燥注意報が出ていて、畑がカラカラ。

昨日、セロリの移植をしたのですが、水をやらねばならないようです。

 

GWの休みを利用して、農作業をした人もたくさんいると思います。

この乾燥が続くと、水やりが大変になりそうです。

 

ソーラーシェアリングの架台を利用して、水やりができればいいのですが、

そこまでは手が回りません。

単管パイプにホースを通して、上から散水すればいいようなものですが、

なかなかそこまでは行き着きません。